小田原城北条100年絵巻プロジェクションマッピング2014

2014.07.10(Thu)

小田原城4階で今日から新しい試みが始まった。
というわけで梅丸くんとの取材が終わった後にサクっと行ってきた。

音と映像で包まれる城内、あんな小田原城は見たこと無かった。

IMG_7191_R.jpg

今回のこのイベント、小田原城北条100年絵巻プロジェクションマッピング2014では、北条早雲、北条氏綱、北条氏康、北条氏政、北条氏直の城主の人間味や生き様を、影の動きとビジュアルでイメージさせ更に生前に残した言葉を使って表現。

例えば北條氏直は小田原合戦で豊臣の軍勢15万に包囲され、
結果、黒田官兵衛に説得され、無血開城という形で開場する事になる5代目なのだけど。
その氏直の映像(静止画だけど)がコチラ。

IMG_7193_R.jpg

実際にその言葉を彼らがそっくりそのまま使っていたわけではないと思うが、
イメージとして考えるならば、すごく、すごく素敵な空間だった。

IMGP4927_R.jpg IMGP4919_R.jpg


屋内でのプロジェクションマッピングは、小田原城が初めてらしい。
屋外では、有名所だとディズニーランドのワンス・アポン・ア・タイムとか、あとはなんだろな。

あ、ところでプロジェクションマッピングって何かというと、
「映像やコンピュータグラフィック等をスクリーンのような平面に単純投映するのではなく、建築や家具などの立体物、または凹凸のある面にプロジェクター等で投映する」手法の事、だそう。一般財団法人プロジェクションマッピング協会HP参照

と、プロジェクションマッピングについて色々見ていたらこんなものを見つけたよ。
思わずぽろっときそうになった。





開催は9月29日まで。
一見の価値あり!と思うよ。

関連サイト:
小田原城北条100年絵巻プロジェクションマッピング2014


IMG_7177.jpg


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

odawalife

Author:odawalife
小田原の食の伝道師お茶です。自他共に認める小田原好き。

I'm...
小田原スイーツ大使(小田原プロモーションフォーラム公認)
まち歩き観光ガイド@清閑亭
小田原スイーツ会会長

小田原海外市民交流会 YOIFA会長
地球市民フェスタ実行委員 主に広報担当
国際交流グループGo ouTの主催メンバー

小田原まちなか市場実行委員
最年少の足柄茶コンシェルジュ

早すぎた英雄梅丸の護衛担当忍者として活動していたり、えっさホイおどりで聯に所属し、踊っていたりします。

それから割とガチな帽子好き。
部屋には70個以上の帽子が住み着いています。

色々な方と関わるのが好きです。
よろしくお願いしますー!

like box

Twitter...A

ブロとも申請フォーム

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。